ネットショップを専業で始めるメリット3つ

商品
さんざん、ネットショップは副業ではじめろ!と言ってきましたが、専業で始めることにも、メリットデメリットはあります。
専業で始めるからには、初期費用投資や、赤字でも生活していけるだけの資金があることでしょう。
その上での、専業ネットショップ開業のメリットについて考えます。



ネットショップを専業で始めるメリット3つ

本業を退職したり、もしくは学生だったりして、ネットショップ運営を専業で行おうと思っている方。たしかに専業のメリットもあります。

<ネットショップを専業で始めるメリット>
1・取引先からの信頼が高い
2.お客様からの信頼・安心感
3.モチベーションが上がる

1「取引先からの信頼が高い」と言う点は、とても大きいです。専業で始めると言うことは、1日中電話対応も出来るし、メールの返信も早いはずです。営業に回ることも出来るし、取引先と会って打ち合わせすることも出来ます。
取引相手は、やはり身分がはっきりしていて本気でショップを運営している相手を信用します。
信用する・信頼する、ということは、大きな取引が出来るチャンスです。
たとえば、仕入れを10%値引きしてくれたり、目玉商品をおろしてくれたり、商売する上でかなりのメリットになります。

2「お客様からの信頼・安心感」も大きなメリットです。電話対応・メール対応は早くできるし、専業で運営していると言うことは、配送もすばやく出来ると言うことです。当日の午前中に受けた注文は、その日のうちに発送することも出来ます。そうなると、お客様は「この店で買うとすぐに届く」と喜んでくれて、またリピーターとなって再訪してくれるでしょう。

3「モチベーションが上がる」のはもちろんのことです。だって、これで売れなきゃ今月の収入が無いのですから、上げていくしかありません。
専業で行うと言うことは、それだけネットショップに手間がかけられるということです。副業では見落としがちな隅々まで目をかけて、しっかりと運営できます。

ネットショップを専業で運営するなら、ぜひ取引先開拓に力を注いでください。良い商品と言うのは、何よりも一番の強みになります。名も知らない無名の物を売るのはたいへんな力や資金を必要としますが、有名な人気のものと言うのは、お客様のほうから寄ってきてくれます。
せっかく専業で、時間もあり手間もかけられるのですから、良い商品を探すことに時間を使ってください。

次へNEXT→ ネットショップ開業の3つのメリットとは? >

スポンサーリンク
スポンサーリンク